a bite of chocolate

抽象的な日記

お見通し

きっと、もう何もかもお見通しで、

何かあったのだろうという確信があって、

でもそれを直接言ってしまうのは違うというのも分かっていたから

だからそんなことを言ったのだろう

真意はわからないけれど

きっとお見通しなんだろう

人と人は何か不思議に気持ちが通じたり分かったりすることがあるもので

それは偶然によるものか、運命なのか、故意のものか、いろいろあるのかもしれないけれど

そういうことが起こるとき、

きっと素敵なことが起こる。