a bite of chocolate

抽象的な日記

きじゅん

多分自分がいちばん見えてないものは自分で、

いつも自分がどんな状態か見えなくて、

でも自分のことくらい自分がいちばんよく分かってるって錯覚しちゃうから

だから自分の心身の変化に気づけない。

気づけないと、なおしようがない

 

だから、客観的な条件を設けるようにしよう。

自分が他人を判断するみたいに、

医師が患者を診断するみたいに、

教師が子供に成績をつけるように、

一定の条件をもとに、自分を見るようにしよう。

 

今日はよく眠れたか。

気分はよかったか。

人と話したかったか。

いいことはあったか。

困ったことがあったら記録しよう。

思ってるだけじゃ伝わらない。

今日の私を、明日の私は忘れているから。