a bite of chocolate

抽象的な日記

誰も救ってくれない

本当につらいときは、誰も私を救ってくれない。

どんなに私が好きな人も、どんなに私を愛してくれる人も。


本当につらいとき、私を救ってくれるのは、

ご飯と、お風呂と、睡眠と、おひさまだけ。

なんの変哲もない日常生活だけ。


誰も私を救ってくれないよ。

私もね。